熊本の皆様

2016.04.17

 その後大きな余震が続き、大変な思いをされている被災地の皆様には、
心よりお見舞い申し上げます。
また連日救援活動に従事されている皆様には、大変感謝申し上げます。
 まだ記憶の癒えないままに、新たな艱難辛苦にみまわれてしま
しました。日本はこれまでにも様々な困難を、強い団結力で乗り切って
まいりました。しかし復興の陰には、命、土地、財産、あるいは故郷さえ
も失い、家族離散を余儀なくされた方々の、大きな犠牲が積み重なってい
ます。
 被災された方々には、いちがいに頑張ってほしいとはいえませんが、
強い心で乗り切っていただいきたいと念じています。
このような時代をむかえ、私達も何をすべきか、出来るのか、
あらためて考える必要があるかもしれません。
決して他人事ではないのですから
                    孫まご人

ブログ